チケット発売

 

 2004年より毎年開催してきた「Dreams on Ice」を、9月12日(土)、13日(日)に、「Dreams on Ice 2020 Go for Tomorrow」と題して、無観客で開催することが決定いたしました。
 「Dreams on Ice」は、前シーズンの優秀選手が出演対象の、新シーズンのプログラムのお披露目をするエキシビションとして、今年で17回目を迎えます。若手選手にとっては最初の出演目標ともなっており、微力ではありますが、選手たちの育成・成長にも寄与できる意義のあるイベントと捉えております。本年7月にも開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルスが世界中に蔓延している状況を考慮し、一旦開催を見送りました。
 しかし、ウイルス感染拡大の影響で選手たちは満足な練習もできず、またアイスショーが軒並み中止に追い込まれて演技披露のチャンスもなく、シーズンを前に大きな不安を抱えていると思います。
 夢を追いかける選手たちを応援してきた私たちとしては、こういった状況下だからこそ、選手たちの明日に繋がるバックアップの方法はないかと改めて考えました。
 そこで、一度開催を見送った本公演を、最大限の感染防止策を施し、無観客、フルリンクで、競技本番さながらの新プログラム披露の場、「Dreams on Ice 2020 Go for Tomorrow」として開催いたします。
 第一公演(9月12日〔土〕)は、全スケーターが新シーズンのショートプログラムを、第二公演(9月13日〔日〕)はフリープログラムを披露いたします。
 残念ながらファンの皆様に会場でご観覧いただくことはできませんが、放送及び配信をとおして、選手たちにご声援をお送りくださいますようお願い申し上げます。

【お知らせ】